ミュゼの良い口コミ、悪い口コミ評判と体験談

ミュゼプラチナム(JR博多駅前店)の体験談

 

ミュゼに通っていた当時は27歳になったばかりの頃でした。

 

そろそろ30歳になるという時期にしっかり脱毛できたという効果が実感できたので通うのを辞めました。

 

当時働いていたのは、小さな催し物から大きなコンサートであったり、学会などの会議の会場設定を行うイベント関連の会社に勤めていました。

 

下見を含む出張が多かったこともあり、通っていたミュゼJR博多駅前だけではなく、出先でも予約を入れたりして、脱毛が早く完了するように工夫していました。

 

 

 

 

脱毛部位とその部位を選んだ理由

 

脱毛をお願いした部位は、脇のみです。

 

脇だけは、自分でムダ毛処理を行うのに大変な思いをしました。

 

まず、長らくカミソリで処理を行っていましたが、どうしてもそり負けであったり、ムダ毛が新たに生えてくる時に痛みを感じることがありました。

 

真っ赤に腫れてしまったこともあります。

 

さらに脱毛ワックスや毛抜きもチャレンジしてみましたが、自己処理によって肌が痛むような気がしたので、これだけ時間もかかって大変であればプロにお願いしようと思い脱毛に行くことにしました。

 

 

 

ミュゼプラチナムを選んだ理由

 

ミュゼを選んだ理由はなんといってもその価格の安さです

 

私が足を運んだミュゼJR博多駅前店では当時、600円で脇脱毛無制限という夏のキャンペーンを行っていました。

 

それでも、肌荒れを経験したので、最初は価格は高いけれど医療脱毛も検討しました。

 

しかし、会社の同僚同士で脱毛の話になったとき、ミュゼに通っているという方が非常に多く、肌荒れすることもなく綺麗に脱毛できたという声や、お手入れがぐっと楽になったという声もありました。

 

その口コミによって、やはり価格の安いミュゼに決定しました。

 

さらに、勤めていた会社が博多駅から徒歩10分くらいの距離にあったので、仕事帰りに施術してもらおうと考えました。

 

 

 

立地、周辺のようす

 

 

私が通っていたミュゼJR博多駅前は、場所的にかなり便利なところにあります。

 

立地は、博多駅の博多口の方にあり、バス乗り場がある方から出ると徒歩1分くらいで到着できる場所です。

 

 

ミュゼがある博多駅の博多口の方にはバスセンターのターミナルビルがあり、カフェがたくさん入っています。

 

博多駅もテナントが多く、予約時間まで過ごすには便利です。

 

 

周囲は、オフィスや会議場が中心です。

 

ちょっと早めに駅に着いた場合は、博多駅構内にカフェやレストラン、ショッピングできる場所やデパートもたくさん入っているので時間をつぶすにはかなり良い店舗だったと思います。

 

仕事帰りにちょっと寄って施術してもらうのもいいですし、お昼休みにもちょっと立ち寄れる場所にあると思います。

 

 

 

 

待合い室

 

 

ミュゼJR博多駅前では、待合室も空いてはいませんがいつも静かで掃除も行き届いていて、清潔なイメージです。

 

また、雑誌やいすも用意されているので、こちらでゆっくり過ごしていただくのも良いでしょう。

 

さらにロッカーも用意されていて、貴重品を含む荷物や着替えを管理することもできます。

 

脇だけではなく背中やVラインも処理するプライベートな空間なので、最初は少し緊張しましたがきちんとカーテンがされているので安心して通うことができる空間です。

 

 

 

混み具合

 

混み具合はというと、私がよく予約を入れたのは19時や20時ですが、早めに予約を入れておかないと、直前での予約は基本的に取れないという印象です。

 

それくらい通っている方が多い店舗のようで、実際に待合室はいつもそれなりに込んでいたような記憶があります。特に印象的なのが、やはり会社の制服を着ていらっしゃるOLさんの姿、そして就活の大学生か営業を行っているであろうスーツを着た女性の姿です。

 

JR博多駅は九州のビジネスの中心であるということから、会社帰りの時間帯にはやはりOLさんの姿が目立ちました。逆に、たまたま空き時間のある日の、平日の午前中に予約を入れたこともあります。

 

そのときも待合室は混んでいましたが、仕事帰りの時間帯とは違い学生さんの姿が多くみられました。

 

 

 

 

カウンセリング、契約

 

まず、インターネットよりカウンセリングの予約を行いました。

 

インターネット上の口コミを見てみると、カウンセリングには60分程度時間がかかるという事でしたが、私の場合、脇だけと決めていたので60分もかかりませんでした。

 

さらに、ほんのおすすめ程度の勧誘はありましたが、当時は忙しかったこともあり、あまり脱毛に時間が取れないという事も分かっていたので、お断りしました。

 

特にしつこく契約を迫られたという事はありません。

 

自分が希望する、脇だけのプランを契約することができました。

 

あとは、簡単なお肌のチェックくらいです。

 

その後、問題がなければ身分証として、私の場合は運転免許証を提示し、契約書にサインをするという流れでした。

 

またスタッフさんへ、お肌や脱毛に関してなど気になる部分は質問しました。

 

分かりやすいよう丁寧に答えてもらえました。

 

 

 

服装

 

私の場合は、特にミュゼの方々から服装の指定がなかったので、あまり気にしていませんでした。

 

仕事帰りに予約を入れることがほとんどであったため、スーツ姿の場合が多かったです。

 

しかし、脱毛後は日焼けしてはいけないといわれていたので、ノースリーブの上着にサマージャケットのような簡単に脱ぎ着ができるものを羽織っていくことにしました。

 

これで施術の際はジャケットを脱げばいいと思い、初回の予約の際に足を運びましたが、しっかりミュゼの方でキャミソールを用意してくださっていたので非常に助かりました。

 

それ以降は、日焼け対策としてジャケットを持参するくらいしかしていません。

 

 

 

 

事前準備

 

 

ふだん制汗剤を使用していましたが、ミュゼに行く日のみは特別に使用していません。

 

汗をかいたときの対策として、ウェットティッシュで拭いたくらいです。

 

施術の数日前に簡単にカミソリで脇毛の処理を行いました。

 

施術当日は、つるつるに脱毛した状態ではなく、剃った状態が好ましいと言われたからです。

 

 

 

施術当日の流れ

 

当日は更衣室に移動し、用意していただいたキャミソールに着替えます。

 

そして脇の部分にジェルを塗っていただきました。

 

痛みは、私の場合ほとんどありませんでした。

 

光脱毛という事もあり、インターネットで調べてみると痛みを感じるという声も多くあったし、脇というデリケートな部分なので覚悟していました。

 

実際、自分で脇の処理を毛抜きで行っていた時、かなり痛かったという記憶がありました。

 

しかし、パチンと輪ゴムではじくような軽い痛みので、時間も両脇で10分もかからないくらいだったので本当に気軽に施術してもらうことができました。

 

施術後のアフターケアに関しては一番悩みました。

 

まず日焼けはしないほうが良いという事で、服装にはかなり気を使いました。

 

さらに施術直後に制汗剤を使用することも念のため避けました。

 

夏だったので汗をかいて、帰宅後はすぐシャワーを浴びたい状態ではありましたが、数時間あけてからシャワーを浴びるように工夫しました。

 

 

 

 

価格

 

価格は脇脱毛完了コースです。

 

夏のキャンペーンにより600円でした。

 

カウンセリングを受ける前は、この価格に追加料金がかかるものだと予想していましたが、本当に600円で通い放題でした。

 

当時は自己処理によって時には脇のお肌がはれてしまったり、医療脱毛に通うべきなのか本当に悩みました。

 

しかし、ミュゼでもきちんとお肌の様子など確認した上で施術をしてくださったし、光脱毛を当てていただくことによって、お肌に負担がかかったり荒れてしまった等のトラブルもありません。

 

結果的には、ちょっと価格の高い医療脱毛よりも、リーズナブルなミュゼを選んで良かったと思います。

 

施術は約3年間に渡り通い、全部で12回の施術をしていただいています。

 

この価格で、これだけの回数通うことができて、脱毛効果もかなり実感できています。

 

さらに3年程経過した現在でも、ほとんどお手入れが必要ないので助かっています。

 

私は通う時間があまりないという問題であきらめましたが、カウンセリングを受けるとやはり他にも施術したい箇所が出て来るとおもいます。

 

勧誘はほとんどないけれど、結果としてたくさん契約部位が増えてしまうということもあるかもしれません。

 

もし機会があれば、また他の部位の施術をお願いしたいくらい非常に満足な結果です。

 

 

 

 

予約

 

予約に関しては、会員さんの数がかなり多いミュゼなので基本的にどの店舗も取りにくいと考えていいと思います。

 

特に私が通っていたミュゼJR博多駅前は初回の予約を入れる時、3か月先まで18~20時という時間帯は予約でぎっしりでした。

 

それでもミュゼは当日キャンセルが無料であるため、その日に空きが出ることが珍しくありません

 

今日は時間があるのでミュゼに施術に行こう、と思った日にまずは朝一番にコールセンターに問い合わせをし確認しました。

 

通っていたJR博多駅前店だけではなく、天神の店舗や自宅近くの店舗まで空きがないか見てもらいました。

 

さらに宿泊を伴う出張の場合も、夕方以降は比較的にのんびりしていた時期もあったので、どの場合は近くのミュゼに空きがないか確認しました。

 

予定が変わり、変更があった場合にもコールセンターへの電話1本で完了です

 

変更や予約はもちろんWEBでいつでも行うことができます

 

私は、いつ予約を入れているのか確認する時は、WEBをよく活用しました。

 

3か月ほど予約が先ということも頻繁な脱毛では、予約日を忘れるないように気を付けなければいけません。

 

WEBを最大限に活用することがおすすめです

 

 

最近ではミュゼの予約専用アプリ、ミュゼパスポートができたようなので私が通っていた当時よりもぐっと予約が取りやすく、確認もしやすくなったようです。

 

 

 

脱毛効果

 

脱毛効果に関しては素晴らしいものでした。

 

でも、初回から5回の施術を受けるまではあまり効果は見られませんでした。

 

だいたい通い始めて1年目の時期です。

 

特に毛が細くなるという事もなければ、本数が減ったわけでもありません。

 

しかし5回目を過ぎたあたりから、徐々に効果が現れました。

 

まず生えてきたムダ毛をひっぱると、するすると抜けていくようになりました。

 

この時期からムダ毛が抜けることにより、かなり発汗が良くなったイメージです。

 

さらに6回目以降は施術を受けるごとに、目に見えて毛が細くなり始めました。

 

10回目くらいになるとぐっと本数も少なくなり、ムダ毛が生えてくるということも少なくなっていきました。

 

12回目の施術で、ほぼつるつるになることができミュゼに通うのを辞めました。

 

 

 

 

約3年ほど経過した現在は、たまにうっすら細いムダ毛が生えてきますが、施術していただくほどではありません。

 

毛抜きでちょっとひっぱればするっと抜けるようになっています。

 

自己処理がほとんど必要ない状態なので、夏もかなりお手入れが楽です。

 

リーズナブルな価格もそうですが、さらに自己処理によってお肌を傷つけることがなくなったこともメリットの1つです。

 

 

 

ミュゼプラチナムの総合評価

 

脱毛サロンというと、エステや美容整形のように自分の中では少し敷居の高い感覚でしたので、スタッフさんに質問するのも少し緊張しました。

 

しかし、自己処理によってお肌が荒れてしまった経験がある事をお話ししましたところ、スタッフさんは、自己処理のメリットとデメリットをお話ししてくださいました。

 

お肌に関する知識が全くない私にもわかりやすく説明していただき、かなり親切で、安心してお任せできました。

 

初めて、脱毛サロンに通おうとされている方で、絶対に外したくないと思っていらっしゃる方に、ミュゼプラチナムをおススメします。